お客様の声 | 同窓会幹事代行(企画・プラン・会場)なら同窓会事務局・Yes!同窓会:同級生との再会を完全サポート

東京・埼玉・千葉・神奈川・栃木・群馬・茨城に特化した同窓会幹事代行サービス!!
あんしんラクラクな幹事代行で、素敵な同窓会を開催しましょう!!

お客様の声お客様の声

埼玉県立 越谷南高等学校 1996年卒業生 同窓会


先日はお世話になりました!
Yes! 同窓会さんにお願いをするのは、二度目でした。

今回は、40歳を記念した特別な同窓会ということもあり、
前回3年前にお手伝いをしてもらったYes! 同窓会さんにお願いをしてみました。

幹事代行をお願いする理由としては、案内状を作って送ってくれることや、出欠情報の管理から、
同窓会の当日は受付やカメラマンさんまで用意してくれるんです!

おかげで幹事一同も気兼ねなく楽しむことができました。

二度目の依頼ということで安心感もあり事前打ち合わせもサクサク進み、本当に助かりました。

次会の開催が決まりましたら、またお願いしようと思っております。

Yes! 同窓会のみなさん、ありがとうございました!

幹事一同

狭山市立 狭山台中学校 1981年(昭和55年度)卒業生 同窓会

先日は、ありがとうございました。 開催の相談をお願いしてから、1年。
大変お世話になりました。

幹事を薦められ、「さて何から手を付ければよいのか?」白紙の状態でした。
ネットで検索し、一番早く折り返しの連絡がきたのが「Yes!同窓会」さんでした。

こちらの条件を全て受け入れて頂き、大変助かりました。

会の最中に自然の、当時の笑顔の同窓生を見て、感動且つ安堵の気持ちでした。
参加した同窓生から感謝の意を多くいただきました。

次回は(?)2020年、オリンピックの後に開催したいと考えております。

次回の幹事にも、「Yes!同窓会」に協力してもらうように申し送ります。

ありがとうございました。

幹事 木津さま

1997年日本・韓国 青年親善交流事業派遣団 同窓会

お陰様で、先日の嵐を呼ぶ20周年同窓会は大盛況のうちに開催することができました。

日本全国や海外在住と各所に散らばってる団員をまとめての開催は
さすがに私一人の力だけでは難しいですが、Yes!同窓会のお力をお借りすることが出来て
スムーズにかつ想像以上に至れり尽くせりの会を開くことができました。

私だけでなく、出席した団員からもとっても良いところに頼めることができて良かったと
満足の声しか聞こえてきておりません。

とてもアットホームな雰囲気で会を開くことができ、また、臨機応変にご対応いただいて感謝しております。

今後、25周年、30周年と開催できるかはわかりませんが、
何かの折にはよろしくお願いしたいと思います。

本当にありがとうございました。

幹事 熊谷さま

獨協埼玉高等学校 第14期 卒業生同窓会

Yes!同窓会のみなさま、この度は、弊高校の同窓会の幹事業務をご担当いただき、
誠にありがとうございました。
40歳の節目の年に、かつての仲間と楽しい時間を過ごすことができました。

私は、同窓会幹事をいろいろと引き受けておりますが、事前に、会場の予約をして、はがきで通知を出して、出欠名簿を作成して、当日のタイムスケジュールを管理して、と何かとやることが多い上に、当日も、会費の徴収や出欠者の確認や集合写真の撮影を行うなどの仕事も多いため、負担がかなり大きいものになったりします。

しかし、今回、Yes!同窓会にお願いすることによって、これらの仕事をほとんどお任せすることができましたので、幹事としての負担がとても少なくて済みました。
そのため、当日は、自分も同窓会に気楽に参加することができ、とても楽しい思い出となりました。

また、同窓会を開催する際には、是非、Yes!同窓会を使わせていただきますので、
今後ともよろしくお願い申し上げます。

幹事 山口さま

神奈川県立 川和高等学校 22期生 同窓会

Yes! 同窓会のみなさま、今回は、誠にありがとうございました。

今回は、50歳になる一年前、49歳での同窓会を企画しましたが、それには、理由がありました。

来年、記念すべき50歳の同窓会は、「おとなの修学旅行!」と題して、温泉宿に宿泊しての大同窓会を企画したく、 今年のホテルでの同窓会及び宿泊の同窓会の相談を、Yes同窓会!に持ち込みました。

実は、この2年連続の企画については、複数の業者さんをあたり、2年間しっかりお付き合い願えそうな、こちらのYes!同窓会に決めました。

ご担当のスタッフの方は、こころよく協力を約束してくださり、前夜祭的な今年のホテルでの同窓会は、滞りなく大盛況のうちに終えました。

さっそく、スタッフの方が来年のお泊り同窓会に向けて、アンケートを集計して下さり、来年が楽しみになっております。

歳を取るということは、老いるということではありますが、その分、思い出が増えるということでもあります。
その思い出の節目に、同窓会があるのではないでしょうか?

同じ窓を見ていた仲間と、ひと時の再開に・・・・・・乾杯!!

幹事 大石さま
1 / 1012345...10...最後 »

ページトップへ