同窓会こぼれ話 | 同窓会幹事代行(企画・プラン・会場)なら同窓会事務局・Yes!同窓会:同級生との再会を完全サポート

東京・埼玉・千葉・神奈川・栃木・群馬・茨城に特化した同窓会幹事代行サービス!!
あんしんラクラクな幹事代行で、素敵な同窓会を開催しましょう!!

同窓会こぼれ話 -このコーナーは同窓会を開催する中で実際に起こった面白い話、感動的なお話を更新させて頂きます。-同窓会こぼれ話 -このコーナーは同窓会を開催する中で実際に起こった面白い話、感動的なお話を更新させて頂きます。-

ある学校のおはなし♪

ある学校では、学校(同窓会)が主体となり、
20歳と40歳の時に同窓会を開催する文化が確立されています。

節目の年にイベントがあると、人生がより豊かになりますね。

そんな学校が増えてくれると良いですね!

実はね、、

カメラを向けると仲良さそうに、ピース!

実は私達、学生の頃付き合ってたんだ~
今はお互い結婚して子供いるのよ~と。

当時話せなかったこと、近況報告など楽しそうにお話しされていました。

ドキドキの再会

誰が来るんだろう、
何十年と顔見てないから分かるかな~と呟きながら、恐る恐る会場の中へ。

「ね~〇〇ちゃん?」と同級生も恐る恐る名前を呼び、
「そうだよ!〇〇ちゃん?」とお互い確認。「久しぶり~!」と。

お二人とも嬉しそうに当時を思い出すかのように、表情がだんだん解れて笑顔が溢れていました。

野球部!

有名私立高校野球部、全体OB会での出来事。

なんと、親子での出席が多数ありました。

親父と同じ青春体験をする。

素晴らしいですね。

同じ高校球児として羨ましく思える光景でした。

旦那様からの同窓会開催依頼!

同窓会の開催依頼のご連絡。

その依頼主は、開催に向けて案内状を発送している同窓会の幹事様の旦那様からでした。

同窓会が近づくにつれ『ワクワク、ドキドキ』楽しそうな奥様の姿を見て、自分の学校でも開催したい!と思ったとのこと。

同窓会は当日はもちろんのこと、開催日が近づいてくる、そんなドキドキも楽しめる、人生にスパイスを与えてくれる素晴らしいものだと感じた瞬間でした!

ページトップへ